省エネ方法のご紹介

いつも電気を大切にお使いいただきありがとうございます。

今冬の電力需給につきましては、2013年度並みの厳冬となった場合でも、お客さまにご協力をいただいております節電の定着分等を見込むと、一定の予備率を確保できる見通しです。
当社としては、これまでと同様,緊張感を持って設備の運転・保守にあたり安定供給に万全を期すと同時に,お客さまへ効果的な省エネ方法を紹介してしてまいります。

ご家庭のお客さま
事業者のお客さま

東北6県・新潟エリアでんき予報

ページトップへ戻る